規模縮小~秋のお彼岸~

10月も半を過ぎ、境内も秋が深まってきました。ナナカマドやドウダンツツジやオンコの実も赤く染まりはじめています。     イヌサフランも綺麗です。   また、掃いても掃いても降ってくるのが落 […]

続きを読む…

お盆のお墓と納骨堂参拝

江別市対雁にある墓園やすらぎ苑には8月11日に終日読経参拝しました。例年通り墓園中央ロータリー付近にテントを張り、壮年会のご奉仕を頂く中、自転車で墓園内を走り回りました。 平坦なところであれば普通にご依頼の墓地に参り、す […]

続きを読む…

コロナに負けない健康体操 7月婦人会常例法座で

7月2日の仏教婦人会常例法座では、「コロナに負けない健康体操と保健師さんの健康相談」と言うことで、講師に江別第一地域包括支援センターの保健師斉藤ひふみさんと平田怜衣菜さんに出向いただき、講演と体操、そして健康相談をしてい […]

続きを読む…

コロナ禍の為少人数で 樺太アイヌ墓前法要6月19日

6月第3土曜日は墓前法要の日となっています。樺太強制移住殉難者墓前法要が6月19日土曜日午後2時より江別市対雁にある市営墓地「やすらぎ苑」の「対雁の碑」にて修行されました。 コロナ禍の中、しして緊急事態宣言が発令されてい […]

続きを読む…

語り継ぐ樺太アイヌ強制移住『対雁の碑』 6月13日一般公開講演会報告

6月13日、一般公開御堂講演会が行われました。テーマは『江別の対雁の碑~樺太アイヌ強制移住と疫病の真実~』と題し樺太アイヌ協会副会長の楢木貴美子さんにご講演いただきました。 開場時間前に並ばれた方もおいでになられました […]

続きを読む…

緊急事態宣言解除とワクチン接種そして東京五輪へ

 緊急事態宣言が解除されました。ほっとするのと同時に夏に向けて感染拡大も予想され、五輪開催への心配も報じられています。北海道でもワクチン接種が進んでいますが、基礎疾患などで接種できない方や、諸般の事情により拒否される方も […]

続きを読む…

6月2日婦人会常例法座の報告 ライブ配信初めて1年

6月に入り初夏を感じる日も多くなってきました。境内でも春のお花から初夏の模様へと移り変わっています。       営巣していたスズメも元気に巣立っていったようです。 さて、6月2日は婦人会の […]

続きを読む…