コロナ禍の中で婦人会常例法座

黄色く秋色に染まったイチョウ並木を車で通ると、うつりゆく季節の素晴らしさを感じる今日この頃です。江別市の鉄西線も綺麗に黄色く染まっていました。もう散り始めているようです。 眞願寺の江別市保存樹林に指定されているイチョウは […]

続きを読む…

報恩講を終えて②

雨の日が続いています。昨晩からも時々雨が降ったようですが、今日(10月27日)は「冬囲い」と言うことで声を掛け合い門徒さんが朝から作業をしていただきました。 日中、雨も少々降りましたが夕方までかかり低木の「冬囲い」をして […]

続きを読む…

報恩講を終えて①

10月も残りわずかとなり、境内の紅葉もだいぶ進んできました。モミジやドウダンツツジが綺麗に色づいています。一週間前は雪虫が沢山飛んでいましたね。 天気のいい日の朝、上空高く白鳥の群れが南に向かって飛んでいきました。山から […]

続きを読む…

秋の彼岸を終えて

10月に入り一日一日と秋が深まってきました。朝晩寒くなってきましたので、お寺でもストーブの準備をはじめました。台風14号の進路も気になる昨今です。皆様いかがお過ごしでしょうか。秋の行事ご報告いたします。 秋の彼岸会は19 […]

続きを読む…

ウィズコロナ~お盆を終えて③

8月13日午後1時、例年であれば第壱納骨堂・第貳納骨堂・一處廟でそれぞれ追悼会が行われ、最後に一處廟で住職の法話が多くの御門徒皆さんとお勤めをいたします。しかし今年はコロナ対策で、広いご本堂と広間を第二会場として、一座の […]

続きを読む…

ウィズコロナ時代で繋がりを

7月16日、親鸞聖人御命日法座(住職講座)が行われました。年度当初の行寺予定とはかけ離れた、誰も予想しなかった体制で行われました。誰もがオリンピック直前の頃と想像していたのに、それどころではなく「ウィズコロナ」という新し […]

続きを読む…