3月11日 午後2時46分 響け追悼の鐘

あの日から今年で11年

死者と行方不明者は1万8千人を超える

「関連死」を含めた死者と行方不明者は2万2200人

復興も道なかば

原発事故の処理は未だに先が見えない状態

汚染水もたまるばかり

すべてが次世代へ受け継がれていく

豊かさだけを求めてきた私たち

私にも責任がある

あの日を忘れてはいけない

続たい追悼の鐘

響け追悼の鐘

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください