大事な方の仏事忘れていませんか?

広いお寺のご本堂などでも、随時受付しております
是非お寺までご相談ください

 コロナ禍になり、不要不急の外出はひかえるよう要請がありました。特に蔓延防止措置や緊急事態宣言になると、大切な仏事も延期や中止にされる方が増えています。大切な方に感染させてはならないという思いは当然のことであり、皆さんが一同に集う難しさの中で、ご相談のお電話をいただく方も増えています。
 「本当に身近な少人数でと思いますが、自宅では密になるのでお寺でお願いします」―このようなお電話をいただき、ご法事(年忌法要)や祥月命日(本命日)をお寺で営む方が増えています。お寺の広間で会食される方は減り、以前より人数を制限して規模縮小でされる傾向にありますが、ご法事や祥月命日などの仏事は、それぞれお考えになりお勤めになっています。
 ご法事は、御命日を基準に1 周忌・3 回忌・7 回忌~ 13・17・23(25)27・33・50 回忌と続きます。
23 回忌と27 回忌をせずに25 回忌でされる方もおられます。そして、50 回忌以後は50 年ごとに勤めるというならいがあります。
 また、毎年のちょうどの御命日を祥月命日といい、お参りさせていただくことも大切な仏事といえるでしょう。今一度ご自宅の過去帳を確認していただき、ご家族が何回忌にあたっているかわからなければ、眞願寺のカレンダーの最終ページを参考になさるか、遠慮無くお寺にお尋ねください。

令和4年(2022) 年回表
一周忌……令和3(2021)年ご往生の方
三回忌……令和2(2020)年ご往生の方
七回忌……平成28(2016)年ご往生の方
十三回忌……平成22(2010)年ご往生の方
十七回忌……平成18(2006)年ご往生の方
二十三回忌……平成12(2000)年ご往生の方
二十五回忌……平成10(1998)年ご往生の方
二十七回忌……平成8(1996)年ご往生の方
三十三回忌……平成2(1990)年ご往生の方
五十回忌……昭和48(1973)年ご往生の方
百回忌……大正12(1923)年ご往生の方
※23~27回忌のご法事につきましては、地域性(地域の慣習など)もございますので、お寺にご確認ください。

 お寺の本堂で勤めさせていただくご法事や祥月命日は、感染対策を講じて、必ずマスクを着用していただきます。常に換気を心がけ、イスの間隔を離し加湿器を設置するなどしています。
 また、遠方にお住まいのご家族や、コロナ禍の為参加できなかった方などにもご一緒にお参りが出来るように、視聴者を限定したライブ配信も行っています。とても好評ですし、当日ご法事をご覧になれなかった方も、2 週間程度は視聴できるようになっており、とてもいいご縁となっています。
 何かと思い悩むことの多い時代ではありますが、大切な方の仏事は忘れずに、眞願寺のお勤め(読経)にあっていただき、手を合わせるご縁をご一緒にいただきましょう。

ご法事お葬式のライブ配信随時受付中

眞願寺の本堂や広間などで営まれるご法事やお葬式を、YouTube でライブ配信しています。限定された方への配信なのでセキュリティは安全です。
パソコンやスマホなどを通してどこでもご覧になれますし、2週間は観覧可能です。是非ご利用ください。
費用(配信使用懇志)法事 3,000 円 葬儀 5,000 円
詳細・申込み 眞願寺 電話011-382-3125

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください