年末年始・法要行事変更のご案内

師走に入り寒い日が多くなってきました。皆さんいかがお過ごしでしょうか。今年はコロナ禍の中で、普通にしていたことが出来なくなり、それぞれ大変な思いの中で過ごしてこられたことでしょう。当然、体調を崩された方も多かったと思います。心よりお見舞い申し上げます。

北海道では、新型コロナウイルスへの集中対策期間を定め、不要不急の外出を控えることなどを呼びかけてきました。しかし江別市内をはじめ旭川市などでも感染拡大がおさまらず12月25日迄と再延長となりました。年末年始も自粛が要請されることと思います。

 つきまして、大変残念なことではありますが、眞願寺の今後の行事を下記の通りに縮小して行うことと致します。門信徒皆様のご理解とご協力をお願いします。
法要行事のない平素は、静寂のご本堂です。門信徒様の写真展も開催しております。どうぞお散歩がてらご参詣ください。

尚、眞願寺行事の変更につきましては、ホームページにて記載をしております。詳しくはご覧いただくかお寺までお問い合わせください。

12月16日(水)午後1時~2時頃 親鸞聖人御命日法座(住職講座)

コロナ感染予防対策と時間を短縮し行います。
YoutubeとInstagramにてライブ配信をします。

12月31日(木)午後11時半 除夜会~除夜の鐘(院内)
1月1日(金) 午前0時半  元旦会(院内)

コロナ感染予防対策と時間を短縮し行います。
すべて院内(僧侶・寺族等)にてお勤めします。一般の方はご遠慮ください。(12月25日変更)
YoutubeとInstagramにてライブ配信をします。

1月16日(土)午後1時~2時頃 親鸞聖人御正忌法座

コロナ感染予防対策と時間を短縮し行います。
YoutubeとInstagramにてライブ配信をします。

1月24日(日)午後1時~2時 門信徒総会

コロナ感染予防対策と時間を短縮して行います。
新年会は中止とします。
Youtubeで限定された方へライブ配信をします。

眞願寺の感染予防対策について
①椅子の配置の間隔を広くする ②こまめに椅子やカウンターなどの消毒を行う ③ロビーのソファーなど間隔をとり座るように掲示 ④消毒殺菌スプレーを総合玄関と受付に設置 ⑤参詣の皆さんにマスクを配布 ⑥常に換気をする。 ⑦お勤めはマスクをはずさずに、小さな声でお称ええいただく ⑧御法座の時間を2時間半より1時間に縮小する。⑨給茶器は使用禁止し、お茶と菓子を配布する。⑩ 加湿器と扇風機で循環する。 ⑪第二会場を設置する。 ⑫他

2月以降につきましてもコロナ感染予防対策と時間を短縮して行うことになると思います。詳しくはHPをご覧いただくか、お寺までお尋ねください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください